MENUにもどる

ローズソルトでおいしく料理♪

里芋の鶏そぼろあんかけ


寒くなると里芋がほっくりとろっとおいしい季節。醤油味の煮ころがしにすることが多いですが、砂糖も醤油も使わないで、ローズソルトの塩味で素材の味・色を楽しむ一品に仕上げます。

材料(2人分)
里芋 300g
鶏ひき肉 100g
だし汁 300cc
ゆず皮 少々
酒(大さじ1)、みりん(大さじ1)、ローズソルト(小さじ1/3)、片栗粉(少々)


里芋の皮をむき、食べやすい大きさに切ってローズソルト(分量外)をふってもみ、よく水洗いをしてぬめりをとります。


なべにだし汁を入れ、里芋、酒、みりんを入れて沸騰したら弱火で煮ます。


里芋に半分くらい火が通ったら、鶏ひき肉を入れます。


里芋が柔らかくなったらローズソルトを入れ、味を調えます。


先に里芋だけを取り出し、器に盛ります。


なべに残った汁とそぼろに、水溶き片栗粉を入れて加熱し、とろみをつけます。


できたそぼろあんを里芋の上からかけ、千切りしたゆず皮をそえて出来上がり。

里芋のぬめりをとる下処理をしておかないと、粘りのため味が浸透しなかったりなかなか煮えなかったりします。また渋みやえぐみも強くなりますので、おいしく仕上げるために丁寧に行いましょう。
また煮崩れしないように、弱火にすることもポイントです。
〜ローズソルトのご紹介〜
ステンレスおろし金ミニ大 ※ローズソルト・お試し用ミニブロック2個付

MENUにもどる

ローズソルトでおいしく料理♪

ローズソルトチーズケーキ

炊飯器を使ってお手軽に作れる塩チーズケーキです。クリームチーズと牛乳をたっぷり使って、コクのある味に仕上げます。砂糖をあまり使わなくてもローズソルトがアクセントを効かせるので、引き締まった味になります。

材料(2人分)
薄力粉 40g
クリームチーズ 100g
きび砂糖 40g
1個
レモン汁 小さじ1 
   
ベーキングパウダー(小さじ1)、ローズソルト・あら塩(小さじ1/4)


クリームチーズを常温に戻して、やわらかくし、練ります。時間がない時は軽くレンジで加熱しても構いません。


卵、きび砂糖をよく混ぜてからクリームチーズを加え、ダマを作らないようによく混ぜます。


人肌に温めた牛乳を混ぜながら少しずつ加え、さらにふるっておいた薄力粉、ベーキングパウダーを少しずつ加えてさらに混ぜます。


炊飯器の釜の底に、ローズソルトの粒を広げておきます。


その上にタネを静かに注ぎ入れます。注ぎ終わったら釜を少し持ち上げてトントンと中の気泡を抜くようにします。
炊飯器にセットし、炊飯コースで炊きます。


炊き上がった後、竹串などを中心に刺して生の状態で残っていないか確認します。加熱が足りないようであれば、追加加熱してください。


炊き上がったら、皿に移して、乾燥しないようにラップして冷まします。荒熱がとれたら冷蔵庫で冷やし、切り分けます。

ローズソルトは釜底に入れないで、炊き上がった後に、上からふってもいいでしょう。カリリとした食感が楽しめます。
タネを作るとき、すべて同時に混ぜると、ダマができやすくなりますので、手順にそって、丁寧に少量ずつ混ぜるようにしましょう。
〜ローズソルトのご紹介〜
ローズソルト・マルチミックス400gパック

MENUにもどる

ローズソルトでおいしく料理♪

菜の花とじゃがいものホットサラダ


ニンニクでパンチをきかせた栄養満点で、食べ応えのあるサラダです。まだまだ肌寒い日もあるこの季節、温かいサラダで、スタミナをつけてくださいね。

材料(2人分)
菜の花 100g
じゃがいも 中2個
ベーコン 30g
ニンニク 一片 
ローズソルト(小さじ1/3)、あらびきコショー(少々)、オリーブオイル(大さじ1)


皮をむいて水にさらしたじゃがいもを、鍋に少々の塩と水を入れた中に入れ、茹でます。


じゃがいもがやわらかくなったら、茹で汁を捨てて、粉ふきいもにしておきます。


菜の花は洗って3センチ程度のざくぎりにし、塩をひとつまみ入れたお湯で1分くらい湯通しし、水にさらして、絞っておきます。


フライパンを使って、みじん切りにしたニンニクを、オリーブオイルでゆっくりと熱します。


適当な大きさに切ったベーコンと、の菜の花を入れ、さっと炒めます。


さらに粉ふきいもを入れ、ローズソルトとあらびきコショーで味をつけて、少し炒めたら火を止めます。


熱いままを皿に盛って、できあがり。

菜の花もじゃがいもも、あと少しかなと思うくらいで加熱をやめると、余熱でちょうどよい固さになります。とくに下ごしらえの段階で火を通しすぎると、炒めているとき煮崩れしてしまいます。
にんにくの香りがおいしさの決め手になりますので、みじん切りをオリーブオイルで炒めるとき、弱火で焦がさないようにゆっくりと加熱して、香りを十分引き出してください。
〜おすすめのローズソルトはこちら〜
ローズソルト@まとめ買いにはCセット!★送料無料★

MENUにもどる

ローズソルトでおいしく料理♪

鶏ローズソルト焼き


ローズソルトと鶏肉の相性はバツグンです。ローズソルトだけで焼いてもおいしいですが、冷凍肉などを使う場合に、風味よく味付けする焼き方をご紹介します。醤油を使わないので、じっくり焼いても焦げつきにくく、味が中までしみ込みやすいです。メインのおかずにもなりますし、ビールのあてにもぴったりです。

材料(2人分)
鶏もも肉 200g
鶏むね肉 200g
キャベツ 1/6個
にんじん 20g
 レモン  1/4個
◆塩だれの材料
酒(大さじ3)、みりん(大さじ2)、ごま油(大さじ1)、ローズソルト(小さじ2/3)、小麦粉(大さじ1)、にんにくすりおろし(少々)、あらびきコショー(少々)


ボウルに塩だれの材料を入れて混ぜ合わせます。


鶏肉を一口大に切り、塩だれを入れてよくもみ、冷蔵庫で30分ほどねかせます。


フライパンに油を入れてよく熱し、鶏肉の皮を下にして焼きます。


しばらく動かさず焦げ目をつけるように焼きます。


両面に焼き色がついたら、フライパンのふたをし、火を弱めて中までじっくりと火を通します。


キャベツ・にんじんなどの野菜を大きめの千切りにしたものを湯がいてしぼり、付け合せとして用意します。


焼けた鶏肉と付け合せを盛り付け、食べる直前にレモンをしぼって香り付けをします。

鶏肉はちがった食感・味わいを楽しむために、もも肉とむね肉の両方を使っていますが、どちらか1種類だけでも構いません。小麦粉を使っているので、焼いている間にふっくらぷりぷりになります。調理時間を短縮したい場合は、下ごしらえの時、鶏肉をフォークなどで突き刺して味がしみ込みやすいようにしたり、肉を削ぎ切りにして火が通りやすくするといいでしょう。
〜おすすめのローズソルトはこちら〜
ローズソルト@好みで選べるAセット★送料無料★

MENUにもどる

ローズソルトでおいしく料理♪

冷やしあんかけ茶碗蒸し


和食に茶碗蒸しが一つ加わると、本格的なもてなし料理となります。調理過程が多く、うまくできないことも多い茶碗蒸しですが、比較的簡単に、失敗しにくいレシピをご紹介します。

材料(2人分)
2個
鶏むね肉 30g
しいたけ 2個
にんじん 薄切り2枚
かまぼこ 薄切り2枚
 青菜
(ほうれん草・小松菜など)
 少々
◆だし汁の材料
昆布・かつお出汁(300mL)、酒(小さじ1)、みりん(小さじ2)、ローズソルト((小さじ1/2強)
◆あんかけ用
昆布・かつお出汁(50mL)醤油(少々)、片栗粉(少々)


昆布とかつおぶしでとった出汁に、ローズソルト、酒、みりんを入れて冷まします。


鶏肉は一口大に切り、ローズソルトと酒を少々ふりかけてレンジで30秒ほど加熱します。


湯がいてしぼった青菜と、鶏肉、しいたけ、にんじん、かまぼこの具を器に入れます。


よくとほぐした卵をのだし汁の中に入れてよく混ぜます。


茶こしで卵汁をこします。


具の入った器に、静かにこした卵汁を入れます。
湯気の上がった蒸し器に入れ、強火で2分、その後弱火で10〜15分蒸します。


竹串で刺して澄んだ汁が出てきたらOKです。荒熱をとってから冷蔵庫で冷やします。


出汁、醤油、片栗粉を沸かしてあんをつくり、冷えた茶碗蒸しにかけます。

蒸し器の温度が高くなりすぎると、茶碗蒸しにすが入ってしまいます。その予防として、蒸し器のふたをタオルやふきんで包み、菜ばしなどをはさむなどの方法があります。
〜ローズソルトのご紹介〜
ローズソルト・ミルつぶ塩55g

MENUにもどる

ローズソルトでおいしく料理♪

きのこと海老の酒蒸し


きのこのおいしい季節に、いろいろな種類のきのこを使って、風味を存分に味わえる蒸し料理です。低カロリーの海老と合わせて、ダイエット中にも気にならずに、おいしくいただけます。ここでは、入手しやすい舞茸、しめじ、しいたけを使っていますが、お好みのきのこでどうぞ。

材料(2人分)
舞茸 1パック
しめじ 1/2パック
しいたけ 1/2パック
海老 60g
大根 2センチ
細ねぎ  2本
ローズソルト(小さじ1/2)、酒(大さじ3)


舞茸としめじは小房に分け、しいたけは軸を落として、一口程度の大きさに切ります。


海老も一口程度の大きさに切り、ローズソルト、酒(分量外)を少量ふりかけ、レンジで30秒ほど加熱します。


フライパンに、きのこと海老を汁ごと入れ、酒をふりかけてよく混ぜます。


ローズソルトをふりかけて中火にかけます。


沸いてきたらフタをして、弱火で約10分火を通します。


皿に盛り付け、大根おろしと刻んだ細ねぎを載せてできあがり。

きのこは水洗いすると味が落ちますので、湿らしたペーパータオルなどでさっとふく程度にします。きのこ類に均等に熱が通るように、大きさをだいたいそろえて切るようにします。
海老やきのこから水分が出ますが、うまみがありますので、スプーンなどですくって一緒に召し上がるのがいいでしょう。
〜ローズソルトのご紹介〜
ローズソルト☆普段使いにGセット!★送料無料★

MENUにもどる

ローズソルトでおいしく料理♪

魚焼きグリルでローストキチン


今人気のキッチンアイテム、スキレットを使った、こんがりおいしいローストチキンです。外はぱりっと、中はジューシーに、魚焼きグリルで手軽に焼き上げます。お野菜もたっぷり添えて、食べ応えと栄養バランス的にもすぐれた一品です。

材料(2人分)
鶏もも肉 1枚
たまねぎ 1/2個
しめじ 1パック
ブロッコリー 1/2株
にんじん 1/2個
にんにく  2本
 バター 10g 
 レモン 1片 
ローズソルト、酒(50cc)、あらびきコショー、コンソメ顆粒(少々)


鶏もも肉の余分な脂を取り除き、一口大に切って、酒50cc、ローズソルト少々、つぶしたにんにく一片と混ぜて30分おきます。


たまねぎ、にんじんは5ミリくらいの薄切り、ブロッコリー、しめじは小分けにします。しめじ以外をレンジで1〜2分加熱して少し柔らかくします。


スキレットを熱し、バター、鶏肉を入れ、両面に焼き目をつけます。残った鶏肉のつけ汁はあとで使うので、とっておきます。


さらに野菜を加えて中火でしばらく加熱して火を止めます。


ボウルにでとっておいたつけ汁と水50ccとコンソメ顆粒少々を混ぜて用意し、ブロッコリーを加えてから全体に回しかけます。


ローズソルトのあらしおをひとつまみと、あらびきコショー少々をかけて、魚焼きグリルで焼き色がつくまで、10分ほど焼きます。


焼きあがったものに、レモンを添えてできあがりです。

スキレットは鋳鉄でできているため、油になじみやすく、全体的に加熱されて、外側はパリッと中はジューシー、またはほっこりと仕上がります。またグリルを使うことで、熱を逃がすことなく全体を加熱できるので、短時間で調理でき、おいしさを閉じ込め、おいしくできあがります。
〜ローズソルトのご紹介〜
スペシャルハーブソルト セラミックミル付きボトル入り

お買い物カート

    カートを見る
       

    ボリビア産ピンク岩塩「ローズソルト」公式ショップ

    ボリビア産ピンク岩塩「ローズソルト」公式ショップ
    ボリビア産ピンク岩塩「ローズソルト」公式ショップ〜ヒマラヤ岩塩とアロマ雑貨

    ボリビア産ピンク岩塩「ローズソルト」公式ショップ

    ボリビア産ピンク岩塩「ローズソルト」公式ショップ ブロガーさんたちのオリジナルレシピ!
    ボリビア産ピンク岩塩「ローズソルト」公式ショップオリジナルレシピ
    ボリビア産ピンク岩塩「ローズソルト」公式ショップオリジナル「ローズソルトミックス」
    料理だけじゃない ローズソルト活用法

    いらっしゃいませ!

    スタッフからのお知らせ

     クレジットカート・Yahooウォレットが使えます!代引よりもお得ですので、ぜひご活用ください!JCBカードをお使いになりたい方は、Yahooウィレットへの登録でご利用いただけます。

    店長のアメブロはコチラ↓

    ボリビア産ピンク岩塩「ローズソルト」公式ショップ店長公式ブログ

    ボリビア産ピンク岩塩「ローズソルト」公式ショップYahoo!ウォレット アクセプタンスマーク ボリビア産ピンク岩塩「ローズソルト」公式ショップは、クレジット、yahooウォレット使えます!

    ボリビア産ピンク岩塩「ローズソルト」公式ショップ運営会社について
    ボリビア産ピンク岩塩「ローズソルト」公式ショップ・ヒマラヤ産岩塩ランプ
    ボリビア産ピンク岩塩「ローズソルト」公式ショップ

    ご注文はカンタン

    ◎各商品ページより買い物カートに入れて、ご注文画面にお進みください。
    ◎FAXでも受け付けます。
    専用注文書はこちら
    ボリビア産ピンク岩塩「ローズソルト」公式ショップ

    売れ筋商品

    ピックアップ

    携帯サイトはこちら

    リンク集・相互リンク募集

    Feeds

    RSS - ATOM